原則として出張買取に出張費はかからない!しかし例外もあり

原則として出張買取に出張費はかからない!しかし例外もあり

36view

2018.07.26

基本的に出張買取に出張費はかからない

わざわざ自宅まで来てもらうと出張費はかかるの?

自分で店舗に出向く店頭買取と比べて、出張買取では買取業者がわざわざ自宅まで来てくれます。だいたい1回の買取査定に、店舗からの移動時間も合わせると1時間以上はかかってしまいます。査定スタッフの拘束時間や、車のガソリン代などを考えると「出張費」がかかってしまうように感じるかもしれません。

しかし、基本的に出張買取で出張費を取っている業者はほとんどありません。出張費無料が当たり前になりすぎて、わざわざアピールする買取業者が少ないほどです。

見積もりだけなら無料

わざわざ自宅まで来てもらって見積もりをしてもらい、買取価格に満足できない場合は買い取り自体を断ることもあるでしょう。その場合に、出張費が0円であれば一切費用はかかりません。出張買取の見積もりだけであれば無料なのです。もし出張買取時に出張費がかかってしまうと、買取価格にあまり満足ができなくても売らざるをえなくなる可能性があります。

なぜなら出張費を支払わなくてはいけなくなるからです。実例をあげてみましょう。10,000円程度で売れると期待していたのに、実際の買取価格は8,000円だとします。もし出張費が無料であれば、買い取りを断ってしまえばいい話です。

しかし出張費が1,000円や2,000円かかってしまうなら、簡単には断れません。その場で売らなければ出張費分だけ丸々損をしてしまうからです。出張費が無料なことで、「満足のいく買取価格でなければ売らない」といったことが可能になるわけです。

必ず事前に出張費は電話で確認する

基本的には出張費はかかりませんが、必ず事前に電話で出張費については詳細を確認しておくことをおすすめします。確認する際に注意して欲しいのは以下の点です。

買い取りを断っても出張費は無料なのかどうか

もし買い取りが成立した場合は出張費が無料だが、買い取りを断った場合は出張費がかかるというケースがあるかもしれません。後でトラブルにならないように事前に確認しておくようにしましょう。

離島など特殊な地域の出張費

離島などでは、宅急便などでも一般の料金よりも上乗せされることが当たり前です。出張買取でも離島など交通費が非常にかかる場合は、出張費が無料になることはまず考えられません。おそらくは出張費を請求される以前の問題で、出張買取自体を断られる可能性が高いですが、一応電話で確認するのをおすすめします。

もし後出しで出張費を請求されたら?

電話で事前に出張費が無料になると確認したにも関わらず、後出しで出張費を請求されたらどうすればいいでしょうか?当サイトで紹介している出張買取業者ではそのような不誠実な対応を行うことはありません。しかし、インターネットや郵便ポストの広告などで直接頼んだ出張買取業者であれば、中には出張費を後出し請求するような悪質業者もいるかもしれません。

そのような場合は、まず毅然と断ることが大事です。安易に出張費を支払ってはいけません。携帯電話の通話履歴を見せて「何月何日に出張費はかからないと確認済」と毅然と説明することをおすすめします。たいていの場合はそこで業者も引き下がるはずです。それでも納得しない業者に対しては「消費者生活センターに相談する」と通告しましょう。消費者生活センターはこの手の悪質な業者を指導する立場です。

悪質な業者の場合は営業停止処分が下ることもあります。後出し出張費の請求はまず無くなるはずです。残念ながら、上記であげた悪質な業者はごく一部ですが存在します。そのような業者と出張費をめぐってトラブルにならないように、なるべく「スピード買取.jp」「買取プレミアム」「WonderREX(ワンダーレックス)」「RECLO (リクロ)」のような、当サイトに掲載されているような優良な出張買取業者に依頼することをおすすめします。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る