出張買取を比較!リサイクルショップと買取専門店ではどう違うの?

出張買取を比較!リサイクルショップと買取専門店ではどう違うの?

54view

2018.07.26

リサイクルショップの出張買取とは?

リサイクルショップの出張買取の特徴

リサイクルショップには店舗があり、買取をした商品は店舗での再販売が行われています。多くのリサイクルショップでは、出張可能な距離・範囲内のエリアであれば出張買取が可能となっています。出張費は無料であることが多く、買取から運び出しまでをスタッフが一貫して行ってくれます。

出張買取は本やゲームだけでなく、大型の家具や家電などの、重くて店舗まで運びづらいものを大量に売るのにも便利です。また、最新の家電や有名店の家具であれば、高く売却できる可能性も高まります。

リサイクルショップの出張買取のメリット

リサイクルショップでは扱っている商品が幅広いため、出張買取でも買取可能な商品は多種多様です。そのため、雑貨や衣類、家具・家電などたくさんのジャンルのものをまとめて売るのに適しています。しかし、必ずしも相場通りの買取金額になるとは限りません。中にはリサイクルショップでの売却に適さないものもあります。リサイクルショップで出張買取を依頼するには次のような注意点もあるので覚えておきましょう。

リサイクルショップの出張買取のデメリット

リサイクルショップでは値段が付けば基本的に何でも売ることができますが、買取専門店などに比べると相場通りの金額になるとは限りません。衣類・雑貨など買取価格が低いものや、家具・家電などゴミに出すと処分費用がかかってしまうものは、少しでも値段が付けばいいといった感覚でリサイクルショップに持っていくのもいいかもしれません。

しかし、ブランド品や骨董品、パソコンなどの精密機器に関しては、リサイクルショップに持ち込んでも高い金額で売れることはほとんどありません。リサイクルショップは実に幅広い商品を扱っているため、査定スタッフの知識がブランド品などに特化したものではないからです。そういった高価な商品の場合は、専門知識が豊富な査定員のいる買取専門店に依頼することがおすすめです。

買取専門店の出張買取とは?

買取専門店の出張買取の特徴

買取専門店は、リサイクルショップのように店舗での再販売を行っている業者もあれば、同業者へオークションで販売することや、中国などブランド志向が高い海外への販売で利益を挙げている業者もあります。ネットなどに宣伝を出し、全国エリアでの無料出張買取に対応している買取専門店が多いのが特徴です。買取対象品は主に以下のようになっています。

  • ブランド品
  • 着物
  • 毛皮
  • 切手
  • 古銭
  • ジュエリー

このように高級なものの買取が多く、出張買取を依頼すると、豊富な知識を持つ専門の査定員が査定を行ってくれます。

買取専門店の出張買取のメリット

買取専門店は、ブランド品・高級品に特化して出張買取などを行っています。そのため、古い物や買取対象品以外は買取を断られるケースがありますが、その分、特化したジャンルのものはリサイクルショップに比べて買取価格が高いです。ブランド品では、新しい商品や未使用品、人気の高い商品は、高い値段で売却できる可能性があります。

買取専門店の査定員は、ブランド品に対する商品知識が豊富です。特に珍しい商品などについては、素材・モデルなどの知識・ノウハウが必要とされます。そのような商品の特徴を詳しく知っているのが買取専門店の査定員であり、安心して買取に出すことができます。

買取専門店の出張買取のデメリット

買取専門店では、一部のブランド品・高級品に特化した買取を行っているため、買取ができる商品が限られています。また、各業者で取扱商品が異なるため、査定額に差がでることもあります。別の業者のほうが高価買取してもらえた、ということにならないためにも、事前のリサーチは欠かせません。

ネット上でも、一括査定や買取比較サイトの利用もでき、過去の買取価格情報から、ある程度の買取相場を調べることもできます。買取を依頼する際は、複数業者で査定を行ったほうが高く売れる可能性が高まります。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る