出張買取トラブルを紹介!業者を選ぶ注意点を覚えて賢い売却を

出張買取トラブルを紹介!業者を選ぶ注意点を覚えて賢い売却を

35view

2018.07.26

出張買取トラブルの内容とは?

1.強引に買い取ろうとする

売りたくない製品なのに、強引に買い取ろうとするケースがあります。業者によっては、「○○を何個以上売却してもらう必要がある」と因縁をつけられ、手元に残したかった製品を泣く泣く手放さなければならない場合も…。本当に売りたくない製品は、出張業者の担当者の目に入らないようにしましょう。

2.他店の買取価格より著しく安く買い取る

他店の買取価格と比べ、著しく安い金額で買い取る業者もいます。例えば、A製品の平均買取価格が1万円なのに、依頼した出張業者では「5000円」でしか買い取ってもらえないケースです。安く買い取ろうとする出張業者は、荒稼ぎするために買取価格を下げている場合が多いです。とくに、今にもつぶれそうな会社が、買取サービスを行っている場合は、売却価格が安くなりやすいため気を付けましょう。

3.高額の買取料を請求する

高額の買取料金を請求されるケースもあります。例えば、「○○km以上だったため、出張料を請求される」、「買取金額が○○円以下、買取個数が○個以下だったため、買取料を請求される」といった形です。なかには、買取料金よりも高い金額の買取料を請求される場合も…。出張業者へ申し込むときには、買取料が発生しないか確かめたうえで業者へ依頼しましょう。

4.買取料金を支払わない

出張業者によっては、なかなか買取料金を支払ってくれないケースもあるでしょう。悪質業者だと「買取品を回収した後に後日お金を振り込む」と言ったきり業者と連絡が取れなくなる場合があります。とくに、電話番号など連絡先が載っていない場合は要注意。インターネット店舗しか運営していない買取業者に多いので気を付けましょう。

買取業者を選ぶときの注意点を見てみよう

1.買取業者の評判を確認する

買取業者の評判は買取業者を選ぶときに役立ちます。自身の価値観だけで買取業者を選ぶと、業界での評判が悪い店舗にあたるケースがあります。そのため、いろいろな評判を参考にしたうえで、買取業者を選びましょう。なお、買取業者の評判は下記から閲覧してみてください。

インターネット

インターネット上には、買取業者に対するクチコミがたくさん載っています。匿名で記載されていることが多いため、良い評判だけではなく悪い評判についても記載されています。個人の掲示板などに、クチコミが載っているケースも…。ただ、信憑性が低いクチコミが載っている場合もあるので気を付けましょう。

雑誌

雑誌にクチコミが載っているケースもあります。買取業者を紹介する特集が組んである雑誌に時々載っています。雑誌によっては、☆の数で分かりやすく評価してあるため分かりやすいです。ただ、雑誌に載っているクチコミだと、買取業者と手を組んで悪い評判をなるべく載せないようにしているケースがあります。クチコミに信憑性があるか自身で判断したうえで、参考にしてみてください。

2.買取業者の査定価格を比較する

複数の買取業者で査定価格を査定するのも忘れないでください。買取品によっては、複数の買取査定価格を比較するサイトもあります。また、比較サイトがなくても買取業者へ電話すると、おおよその売却価格を教えてもらえるので試してみてください。

3.買取時に買取料金をもらう業者を選ぶ

買取が終わった段階で、お金を支払ってもらえる業者を選びましょう。後日、お金が振り込まれるケースだとさきほども話したように、買取料金が支払われないトラブルに巻き込まれる場合も…。買取業者のホームページに、買取料金の支払い方について載せてあることも多いため確認をしてから出張買取を申し込みましょう。

4.注意書きを確認する

買取業者のサイトに載っている注意書きを確認するのも大事です。例えば「○点以下の買取であれば、別途出張料をいただきます」、「距離に応じて出張手数料をいただきます」などです。買取業者によっては、隅に小さな字で注意書きが記載してあるケースも…。仮に、注意書きを見ていなかったとしても出張買取業者を訴えることは難しいため覚えておきましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る